●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○●
● やさしく学ぶマネジメント 〜 利益向上のヒント満載 〜

 ( ^o^)y 主役はキミたち,責任は…。


───────────────────── 2005年06月10日 [第032号] ─

 [本日の読者様] 518名(mag2:448/melten:35/melma:35)
 [ホームページ] http://future-maps.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

 [目次]

 ・良いリーダーはナカナカいませんね…。
 ・主役はキミたち,責任は…。

───────────────────────────────────

 [今週のコーナー]

 ・読者の皆様 〜ちょっと素敵なお便り〜
 ・今日の現場 〜現場のちょっと泥臭いお話〜

 [お休みのコーナー]

 ・八っつあん熊さんにも分かる 基本のき 〜ISOのお噺(はなし)〜
 ・今日のちょいネタ 〜身近で見つけたちょっと気になるマネジメント〜
 ・知ったかぶりネタ教えます 〜ご隠居さんのちょいといい話〜
 ・与太郎さんのおすすめ書籍・メルマガ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ イントロだぁ〜くしょん!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チキチャンリンチャンリン。ドドン!

え〜。毎度お運び頂きましてありがとうございます。

仕事の質改善コンサルタントの大日向礼子です。

先日「良いリーダーはナカナカいませんね…。」というメールを戴きました。
前回のメルマガの感想を読者が送ってくれたものです。

これが,現実の職場の姿んだよね…。やっぱり…。
なんだか,日本は元気がないよなぁ〜。

…と思うのと同時に,

こんなリーダーになりたい。と思える人に出会えていない人は,
企業人として不幸なんじゃないかとも思ったりしました。
起きている時間のほとんどを過ごす会社で,理想の「親の背中」がないんです。

この人のために仕事を一所懸命やりたい。
仕事の成果を出して喜びを分かち合いたい。
この人と一緒に仕事をすると人間的に成長できる。などなど。
と従業員を思わせるようなリーダーシップを,マネジメント層が発揮できれば,
仕事の質は大きく改善されます。これは確信です!

そのために,自分のマネジメントスタイルを振り返る時間を作りましょう。
倉庫だけではなく,たまには自分の棚卸し。


今日も「仕事の質改善」のヒントを分け合いましょう。

それでは,元気にいってみましょ〜!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 読者の皆様 〜ちょっと素敵なお便り〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●良いリーダーはナカナカいませんね…。


環境事務局さんから,メールを戴きました。
メールのタイトルはズバリ「良いリーダーはナカナカいませんね…。」です。

前回,私のメルマガで,良いリーダーってどんな資質を持っていればいいのだ
ろうということを,リーダーの立場にいる人に振り返って欲しいことを意図し
て投げかけたテーマに対して,戴いたメールです。

環境事務局さんが,自分の周りを見たときに,
「良いリーダーはナカナカいませんね…。」だったのです。
ちょっと寂しいですね。

参考として,中村元一先生(*)による経営幹部候補生研修で学んだという,
「伝統的リーダーシップ VS 現代的リーダーシップ」
という記事を送ってきてくれました。

 * (株)中村元一経営研究所代表。戦略経営協会会長。
  松蔭大学教授。帝京科学大学名誉教授。
  戦略経営,グローバル経営の世界的なエキスパート。

記事の著作権があるため,概要としてしかお伝え出来ませんが,
中村元一先生によると,「伝統型」と「現代型」では,リーダーシップのあり
方が大きくことなるということです。

「伝統型」リーダーシップは,
「上司が部下を使って,所期の目的・目標を実現する統率力」を指し,
上司・部下の関係性は「ボク命令する人,キミタチ実行する人」が基本となる
ということです。

一方,「現代型」リーダーシップでは,
「組織の理想像の追求プロセスでの仕事仲間に対する自分の言動の影響力」を
指し,「主役はキミタチ,責任はボクがとる」というスタンスとのことです。


ふむふむ,なるほどなるほど。
「現代型」は,仕事仲間としてお互いに信頼関係が持てるかということですね。


前回メルマガで考察した事項も,
まさに“現代型リーダー”の姿をお話していたのですね。
鬼軍曹にたとえた上司は“伝統型リーダー”ですね。

環境事務局さん,ありがとうございました。


マネジメントに関する意見などお待ちしています。
ユニークな取り組みでメルマガ読者とシェアできるネタがあればどしどしと
お寄せ下さい。珍プレイ・面白プレイ大歓迎です!

info@future-maps.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今日の現場 〜現場のちょっと泥臭いお話〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●主役はキミたち,責任は…。


リーダーシップという言葉は昔からありました。
しかし,深く考えずになんとなく使っているのが実態だと思います。

メールを戴き改めて感じました。
そこで,リーダー論を更に考察してみます。


中村元一先生の言う,「伝統型」vs「現代型」というリーダーの分け方は,
確かに面白いです。

私が思うに,「現代型」リーダーを全うするためには,責任を取る覚悟がある,
という強い意志と,部下との信頼ある人間関係が必要です。

責任を取るという,一種“武士道”のような古風なリーダーの側面と,責任を
取った際,ざまぁ〜みろと思われない“親分・子分”のような信頼関係を部下
と築けるかがポイントだと思うのです。

従って,現代型とくくっても,伝統型を表に出さないソフトタッチな伝統型で,
リーダーシップをとっていく意識が,リーダーには必要なのでしょう。

「現代型」なんていうと,スマートで軽いタッチに聞こえますが“責任を取る”
という行為は,自分にリーダーとしての自覚と責任,そして何より自身がない
と出来ない行為です。
リーダーの意識下では,伝統型が姿を変えてあるはずです。

そうでなければ,「責任は俺が取るからお前の考えるとおりやってみろ」とは
ならないです。リーダーとして,自分が育てた部下の力量もちゃんと把握した
うえでの発言です。

むやみやたらに,権限委譲したり,部下に自由に仕事をさせるのは,危ない人
に刃物を持たせているのと変わらないですからね〜。

そう思うと,「伝統型」と比較し「現代型」はリーダーとしてより高いスキル
を求められていると言えます。


もし,あなたの会社が「なんとなく現代」なリーダーを醸成する社風なら,

一見,あたりはソフトで良さそうなリーダーを醸していて,
「主役はキミたち,存分に能力を発揮してね」と言っておきながら,
いざ責任を追及する失敗事態が発生したら,「責任はボクがとる」という肝が
座らないリーダーが多いのではないでしょうか?

あなたの会社では,
市場において,商品の品質問題を含めた,社会的責任問題などが起こった時に,
いったい誰が責任者か分からなくて,問題がたらいまわしになったことはあり
ませんか?

どんなプロジェクトでも,業務でも,責任者は最終的に一人です。
複数共同責任でずらっと横並びの,なんとなく責任者状態なので,問題の長期
化と混乱を招くのです。

ひどいところでは,問題が起きてから慌ててエスカレーション体制,責任者を
決めている始末です。
リスクマネジメントの概念なんてさっぱりない始末です。


「主役はキミたち,責任もキミたち」
「主役はキミたち,責任はだれ?」

こういうリーダーを「現代型」と錯覚しないために,
部下にあたる人も,自分がリーダーの立場の人も,良く考えてください。

「主役はキミたち」で良いのですが,コントロールをするのはリーダーの役割
なのです(あくまでも…)。


俳優さん,女優さん(社員・部下の例え)に気持ち良く最高の演技をしてもら
うためには,演技する環境を整えないといけません。それも恩着せがましくな
く,さりげなくです。

自分の演技指導と,俳優さんの思っている演技が違うときは,いつでも議論を
戦わすことができる環境作り(俳優さんから言える)も大切です。

でも,これは一朝一夕に出来るものではなく,いろいろな現場経験があって,
また,目標の映画監督や監督像があって出来るようになるものです。

皆多かれ少なかれ,メンター的存在の人物がいるのです。


良いリーダーになるためには,メンターが必要です。

自分のそばにメンター適格者がいれば幸せなことです。
いない場合は,経営者の講演会やセミナー,経営者の書くビジネス書を読む
などすることをお勧めします。自分がいいなと思う経営者でいいです。


自分の描く「良いリーダーは,○○である。」というのを明文化し,それに
近づくために,自分は何をするかを書き出して,いつも眺め,実行して下さい。

きっと,思い通りのリーダーになれるでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日ちょっとドキドキな事件がありました。

それは,日本脳炎予防接種に関する行政からのお手紙です。

小学校から,日本脳炎予防接種を個別接種して下さいのお手紙が来ました。

当然やるものという前提で,かかりつけの小児科に行き,息子二人の接種を
済ませました。(下の子は4歳でちょうど3回目の接種にちょうどだったので)

それから約2週間後,小学校から,日本脳炎予防接種は,積極的に行なわない
という市長からの通知お手紙が届きました。
遅れること1日,幼稚園からも同じお手紙が届きました。

え゜〜!!
予防接種しちゃったよぉ〜。

なんでも,日本脳炎ワクチンの接種によって,ADEM(急性散在性脳脊髄炎)が
起こる可能性が否定できないので止めます。ということらしい…。

平成17年5月30日,厚生労働省健康局結核感染症課より日本脳炎ワクチン接種
の積極的勧奨の差し控えについての勧告があってのお手紙だったのだ。

普段は怠け者のいい加減主婦なのに,学校から追加接種のお知らせが来たので,
このときばかりは,二人を車に乗せて,朝から小児科に駆けつけ,注射をした
ことに満足していたのに〜。

あ〜。やっぱ少しいい加減な位がいいのかも…。
幸い,息子二人は至って元気なので良かったのですが…。


おあとがよろしいようで。。。


デデン!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ フューチャーマップスのコンサルティング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ISO9001(QMS;品質マネジメントシステム)を軸とした,業務システム構築・
改善のためのコンサルティングです。 
トータルマネジメントの観点で他マネジメント技法などもサポート致します。

http://future-maps.com/scope.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ おまけ 〜 ママも頑張ってます 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明日は次男の保護者参観です。とても楽しみです。(^。^)

2足のわらじをはいたねこ
http://homepage3.nifty.com/ohinasama/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ やさしく学ぶマネジメント 〜利益向上のヒント満載〜
───────────────────────────────────

[編集・発行] フューチャーマップス http://future-maps.com

[発行責任者] 大日向礼子(仕事の質改善コンサルタント)

[お問合せなど]info@future-maps.com

[ご登録・解除]http://future-maps.com/melmaga.htm

[メルマガ広告]http://future-maps.com/advertisement.htm

───────────────────────────────────

〓 メール登録者限定でお読みいただけるページ 〓

 http://future-maps.com/member
 ID:****** PW:******(メルマガに掲載)

───────────────────────────────────
* 本メールマガジンの無断転載は禁止します。ご利用の際はご連絡下さい。
 転送はご自由です。その際は内容を変えずにこのままお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Copyright(C) 2003-2005 Future MaPS All rights reserved.